流水成道blog: 2009年9月アーカイブ

2009年9月アーカイブ

スーパーサイズ・ミーという映画ですが、1カ月マクドナルドを食べて生活したらどうなるか、というドキュメンタリーです。スーパーサイズというのはマクドナルドにあったハンバーガー等の大きさですが、この映画を公開後すぐに廃止になったとか。

2週間くらいで体に異常が出始めて苦しそうにしています。終了後、ベジタリアンの彼女の治療食により回復したそうです。毒抜きと言っていましたから、玄米食とかのデトックスだと思います。

 これを見て思い出したのは、この本、迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか: シャロン モアレム, ジョナサン プリンス, Sharon Moalem, Jonathan Prince, 矢野 真千子 です。

親、特に妊娠初期の母親の食習慣が、生まれてくる子どもの太りやすさに影響する、という話が書いてあります。

肥満遺伝子を持つ妊娠マウスにビタミンサプリメントを食べさせると痩せた子マウスが誕生した。成分の一部がアグーチという肥満遺伝子に結合し、スイッチを「オフ」にして「発言」させなかった。この遺伝子の発現抑制を「メチル化」というそうです。メチル基という化合物が遺伝子に結合することでDNA配列を変えずに遺伝子の発現作用をオフにする。アグーチ遺伝子をオフにされたマウスは、親よりも癌や糖尿病を発症する割合が大幅に低かった。このようなことを調べる学問をエピジェネティックス(後成遺伝学)という。

エピジェネティックスが小児肥満の大流行に部分的に関与している理由をここで説明しておこう。アメリカ人の多くが食べているいわゆるジャンクフードは、高カロリー高脂肪でありながら、栄養分、特に胚の発生時に重要な栄養分がほとんど入っていない。妊娠1週目の妊婦が典型的なジャンクフード中心の食事をしていれば、胚は、これから生まれでる外の世界は食料事情が悪いという信号を受け取る。こうしたエピジェネティックな影響を複合的に受けて、さまざまな遺伝子がスイッチをオンにしたりオフにしたりしながら、少ない食料で生き延びられる体の小さな赤ん坊を作る。

迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか: シャロン モアレム, ジョナサン プリンス, Sharon Moalem, Jonathan Prince, 矢野 真千子 第7章 親がジャンクフード好きだと子どもが太る P196

親の食習慣が子供に影響するということですね。ジャンクフードはカロリーだけはあるけど、重要な栄養分がない。肥満や糖尿病になりやすい体になる。

また、子供の給食にジャンクフードを含まないようにする運動、というのが出ていました。アメリカでは給食もジャンクフードだそうです。同じ値段で自然食の給食を出している給食会社の紹介もありました。親の意識が高まれば、日本でも自然食の給食が増えるかもしれません。

松浦彰夫 拝

報告が遅れましたが、ガイガーウォッチャーのデータを排他的運用にしました。

どういうことかというと、普段はガイガーウォッチャー同士のメーリングリストで情報を交換し、異常値を検出すればメルマガの秋月便りで、情報を流します。

まず、これは情報を入手する順番に序列をつける実証実験です。

  • 1流の情報は、情報を作成した本人。(放射線を測定した人)
  • 2流の情報は、交換で手に入れる同業者。(ガイガーウォッチャー間の交換)
  • 3流の情報は、お金を払った購入者。(秋月便りは有料メルマガです)
  • 4流の情報は、無料の宣伝を見た人。(ブログなどでの発表)

質の高い情報を手に入れるには、参加するのが1番良いということです。数万円のガイガーカウンターを買って、測定に手間暇かけてますので、参加者の特権があってちょうど良いと考えてください。原発震災などがあった時は、ガイガーウォッチャー参加者は各地の測定値を知る事ができますので、1番安全に避難できます。

しばらく遅れて秋月便りでも流れて、避難情報を手に入れられますが、リアルタイムではないです。また手元にガイガーカウンターがないので、今いる場所が本当に安全なのか、イマイチ怪しいです。放射能を浴びてもすぐには死なないので、それが致死量なのか分からないのです。

 

そして、排他的運用への協力者は、4秋月CC(サイバーキャッシュ)を手に入れられます。サイバーキャッシュの実用化でもあるのです。これは秋月参加費用の一部として使えます。サイバーキャッシュは医療相談や新聞ブログ構築サポートなど、順次広げていきます。

サイバーキャッシュの面白い所は、教育効果のある通貨だということ。まず、未来の商品と交換できるという約束でサイバーキャッシュを発行します。ポイントカードのポイントみたいなもので、サイバーキャッシュは個人で自由に発行します。ポイントが貯まったら商品と交換。炭素貨幣(円やドル)との併用も可能です。サイバーキャッシュを受け取った人は、サイバーキャッシュの発行者にしてもらいたいことがあり、交渉してOKなら、それをしてもらうことができます。お金がない人でも労働で返済できるわけです。ここが重要なのですが、してもらいたいことを指示されることで、職業訓練になっているわけです。それだけではありません。指示することも交渉や経営の訓練になります。

また、何をしてもらいたいか指示できるということは、貸したものを返してもらいやすくなるということでもあります。現実世界ではハイパーインフレで通貨の価値が暴落する兆しがありますが、サイバーキャッシュはその影響を受けにくい構造になっています。リアルマネーがインフレになってもサイバーキャッシュの価値は減りにくいので、貯蓄にも有利です。

色々と良く出来ていて面白いですね。サイバーキャッシュで不況しらず。サイバーキャッシュで脱ニート!?

 

松浦彰夫 拝 

PayPalでネット決済

| トラックバック(0)

秋月で、小額ネット決済システムの実験を始めました。

富士山の写真を撮ります。
欲しい方は下のポタンを押して連絡してください。

秋月参加者のブログに上記のボタンが付いています。決済はPayPalを使います。PayPalだとECサイトを作っても出店手数料はいりません。

買い手の場合は、クレジットカードで自分の口座に入金し、ボタンを押して、売り手の口座に振込します。

売り手は、入金を確認後、商品を送付します。上記のボタンの場合は富士山の写真を300円で買えます。自分の口座の資金は銀行へ振込することもできるし、別の商品を買う事にも使えます。写真などでは最初に撮影してしまえば、あとはコピーできますし、送料もかからないので、リスク無しで利益になりそうです。

富士山の写真なんですが、注文が入っていたので撮影しにいったのですが、曇ってて昨日は撮れませんでした。最初は注文生産なので、申し訳ないですがしばらくお待ちください。

 

松浦彰夫 拝

深聞ブログの使い方

| トラックバック(0)

 8月23日のコミティアの開催に合わせて、深聞ブログの配布が開始されてます。

ファイルを手に入れたら、インストール方法のページに従ってインストールしてください。

インストールしたら、下記の記事を参考に新聞を作成してください。

自分で書こうとも思ったのですが、時間がなかったので、別の機会にします。 

 

松浦彰夫 拝

 8月23日のコミティアの戦利品の紹介、第1弾はその名も『源頼朝の本。』と『治承四「一一八〇」年」石橋山の戦い』

歴史同人サークル「佐殿」のユキノ様の作です。

 yoritomo1.JPGyoritomo2.JPG

どちらも鎌倉幕府で武家政権を創始した源頼朝を主人公とした漫画です石橋山の戦いの漫画はブログで公開されていますので、そちらで読みましょう。石橋山の戦いとは頼朝の挙兵後、最大の山場であり、ピンチだった戦いです。

ishimashiyama.png

 

頼朝は流人の身のまま20年以上を過ごし、平家の疑いを受けぬよう読経に精進していた。頼朝は北条時政の娘政子を妻とし一女をもうけ、伊豆国の豪族北条氏が流人の頼朝の庇護者となる。

治承4年(1180年)後白河法皇の子の以仁王は摂津源氏の源頼政とともに平家打倒の挙兵を決意。諸国の源氏に令旨を送り蜂起を促した。その使者となったのが頼朝の叔父の行家である。4月27日に行家は蛭ヶ小島(または北条館)を訪れた。頼朝は水干に着替え、男山八幡に遥拝した後に謹んで令旨を拝読。行家は甲斐・信濃へ赴くためにすぐに立ち去った。

5月、挙兵計画が発覚し、以仁王と頼政は準備不十分のまま挙兵を余儀なくされ、平家の追討を受けて戦死(以仁王の挙兵)。6月24日、京の三善康信(頼朝の乳母の妹の子)が平家が諸国の源氏を追討しようとしているので直ちに奥州藤原氏の元へ逃れるようにと急報を送ってきた。27日に京より下った三浦義澄、千葉胤頼らが北条館を訪れて京の情勢を報告。頼朝は東国での挙兵を決断する。

 

石橋山の戦い - Wikipedia

流人として過ごしていた頼朝のもとへ、 以仁王から平家打倒の令旨(皇族の命令)が届く。しかし、令旨を送ったことが平家にバレた以仁王は、平家から攻められ討ち死にしてしまう。源氏に令旨が送られたことがバレているので、すぐに平家は頼朝を討伐にやってくるだろう。このままでは討たれてしまうということで、少ない手勢ながら頼朝は挙兵を決意する。

頼朝は山木館で勝利するも、味方と合流できず石橋山で捕捉されてしまい300騎で3000騎と戦い敗れるも、平家方にいた梶原景時に見逃され、辛くも逃れる。千葉に上陸した後に、安西氏、千葉氏、上総氏などを味方につけ、富士川の戦いで勝利し、関東を制する。

8月23日は石橋山の戦いがあった日だそうで、その日に向けてコミケ後の1週間で作ったそうです。コミティアの日は、そういう日だったのかと思うと、感慨深いです。

また、義経が主人公になることは時々ありますが、頼朝はあまり無いですね。だからこそ、頼朝の本なんてものを見つけた時は嬉しかったです。以前、少し調べたのですが、義経は軍事の天才でしたが、頼朝は政治の天才でした。政治は軍事の戦闘シーンより分かりにくいので、頼朝を主人公にしにくかったのだと思います。

 

471px-Minamoto_no_Yoritomo.jpg

 

頼朝の政治の凄いところはいくつもあります。

まず、京から距離を置いた事。平家や木曾義仲のように京に入ってしまうと腐敗した朝廷に取り込まれてしまう。そこで根拠地の関東を日本の中心に変更した。この発想はなかなか出ないです。

また、御家人制度で御家人間の平等を実現した。この平等意識が新しいです。頼朝の天下草創 日本の歴史09 (講談社学術文庫)によれば、当時、家人という配下の武士、家礼という客分の武士、という意味でした。流人だった頼朝は配下が少なかったため、血筋に拘らず、広く人材を受け入れ、有力な者は頼朝直属の武士という意味で御をつけて御家人と呼ぶようにしました。そして、御家人にも大きな勢力、小さな勢力がありましたが、御家人は保持する勢力の大きさにかかわらず、対等の扱いをした。

 将軍である頼朝 ー 御家人 ー その他の人々

という、ある意味3種類の身分しかないです。役職は色々ありますが、平等という意識がありました。武士団の連合政権ですので、『武士団を対等に扱わないと成り立たない』という構造になっています。 

京の律令制国家は、天皇と平等な人民しかいないという建前でしたが、多重の階層を持つ官僚制によって支える必要があった。律令制では王土王民といい王以外は平等という建前ですが、位階が30階層もあります。貴族の子は貴族に成れましたが、それ以外の人は位階に壁があり、有力な血筋の貴族以外、位階を上っていく事は不可能です。やがて世襲の実務能力の無い貴族で上層部が埋められてしまい、機能不全になりました。武士は領地を経営していましたので、実務の素地がありました。30階層もあれば、上下の意思の伝達は不可能です。武士は御家人制で、組織をできるだけ単純にしましたので、いざというときは上下を合わせた全体を動かせるようになりました。

そして、人情の機微を理解していた事。東国武士は、九州の防人、京の大番役、東北の蝦夷討伐と各地に動員されましたが、その苦労が報われず、使い捨てにされていた。そのような武士の地位を向上し、暮らしを守るという大義名分を打ち立てました。朝廷の命令だけを名目に動いていては、やがて使い捨てにされたでしょうが、それを見越して別の大義名分を立てた。そのように人心掌握に優れていたし、先を読む力もあった。これは義経にない能力です。

この『源頼朝の本。』という漫画でも、苦労人で人情家。涙もろい時もある、というように書かれています。

歴史から学ぶことは大きいです。

 

松浦彰夫 拝

 

 遅くなりましたが、8月23日のコミティアの話です。

 

comitia01.jpg

 

戦利品の山です。(同人即売会では購入したものを戦利品と呼ぶ)

予想より買いすぎてしまいました。私の場合はタイトルで気になったものは買ってしまいます。

それと出展者の方で話しかけてくださると買ってしまいますね。私が本をジロジロ見てるので、話しかけたくなるのかもしれません。

 

松浦彰夫 拝

 高速増殖炉もんじゅの反対活動をしていた核科学者の久米三四郎が亡くなりました。おくやみを申し上げます。 

20090903k0000m060104000p_size5.jpg

核化学者として原子力発電所の危険性を訴え続けてきた元大阪大理学部講師の久米三四郎(くめ・さんしろう)さんが8月31日、心不全のため死去した。83歳だった。葬儀は近親者で済ませた。友人らによる「しのぶ会」は11月15日午後2時、京都市南区西九条池ノ内町60の公益社南ブライトホールである。

 大阪市出身。大阪大卒業後、89年まで阪大理学部講師を務めた。研究を続ける傍ら、原発推進に慎重な立場から各地で講演を行った。関西電力高浜原発2号機(福井県高浜町)の運転差し止めを求めた民事訴訟(大阪地裁で原告敗訴)では原告団長を務め、日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の設置許可の無効確認を求めた行政訴訟(最高裁で原告敗訴)などにかかわり、原告団の理論的支柱となった。

 市民団体「原子力発電に反対する福井県民会議」の小木曽美和子事務局長は「全国の反原発運動を支え、亡くなるまで『もんじゅだけは動かしてはいけない』と言い続けていた。遺志を継ぎ運動を継続したい」と話した。

訃報:久米三四郎氏83歳=元大阪大理学部講師 - 毎日jp(毎日新聞)

もんじゅは太平洋戦争時の戦艦大和と同じで、1兆6000億円もかかったわりには 、特に何かの役に立つこともない代物です。むしろそれがなければ、その資源と人員を別の生産的な事に使えたはず。

 

松浦彰夫 拝

 2ちゃんねる、ニコニコ動画は、麻生一族が経営していました。

 2ch管理人、西村博之(通称ひろゆき)氏が、裁判で負け続けながら何時までたっても逮捕されなかったのは、権力と結びついていたからかもしれないですね。2chで集めた情報を渡したり、情報工作してたり。

民主党政権になれば庇護者がなくなるので、逮捕されるかもしれないです。

 

166px-Nishimurahiroyuki.JPG

 

西村は、2ちゃんねる絡みの多数の民事訴訟と多額の賠償債務を抱えている。最初のうちは裁判に対応していたが、途中から被告としての主義主張を展開せず、法廷徹底無視の姿勢を貫くようになり、これが原告主張を“そのとおりです”とすべて認めている欠席裁判となり、その多くで管理責任を問われる判決を受けている(=敗訴)。西村が管理する巨大掲示板「2ちゃんねる」が、現実には犯罪の温床・特定の企業・団体・個人を誹謗する場になっている例が少なくなく、そういった「管理が甘い」事に対し批判の声をあげるものがいる。一方で西村を支持するものは、「2ちゃんねるがマスコミを介さない“発言の場”となるなど、インターネットの普及に伴って生じた社会的言論の場となり、日本の言論状況に影響を与えている場面も見られる」・「日本の法律のほうが悪い」等と主張し、西村を擁護している。

西村博之 - Wikipedia

 

ネット右翼涙目 ↓

366 :名無しさん@十周年:2009/08/30(日) 21:48:02 ID:k6HZtq0I0
操作された掲示板に踊らされて人生を浪費してる2ch脳の諸君は滑稽。
工作員なんてレベルじゃない。システム構築、運営、誘導、全て麻生グループがコントロールしてる。

【株式会社エクストーン】
「ニワンゴ」「ニコニコ動画」に関連した開発・保守業務
取締役・・・麻生将豊24歳(麻生太郎の長男)
株主・・・・麻生将豊、エクストーン9553株を所持
麻生太郎の妻、エクストーン5120株を所持

【株式会社ニワンゴ】
ニコニコ動画開発・運営。2ch携帯版、メールシステム等開発、エクストーン社取締役を兼ねる
株式会社アソウ・システムソリューションから多数出向者(別会社経由)

【株式会社ドワンゴ】
ネットコンテンツなどを提供するIT企業、株式会社ニワンゴの親会社
取締役・・・麻生巌35歳(麻生太郎の甥、麻生グループ)
(麻生巌略歴)
麻生ラファージュセメント株式会社 取締役
株式会社麻生情報システム 取締役
麻生開発株式会社 取締役
株式会社麻生地所 取締役
麻生教育サービス株式会社 取締役
株式会社アソウ・アルファから出向者、派遣者多数

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251635323/

====

862 :名無しさん@十周年:2009/08/30(日) 21:45:12 ID:eBBrYoSx0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
(小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
(安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
(中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
(竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
(奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
(宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
(三浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
(奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
(篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
(南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
(折口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
(林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251457396/l50

2CHは麻生グループが作ったマトリックスだった。・・・・(ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報) ミスター第二分類

 

松浦彰夫 拝

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02