流水成道blog: 2011年8月アーカイブ

2011年8月アーカイブ

福島第一原発の作業員の方に死亡者が出てしまいました。ご冥福をお祈りいたします。

fukuichi_live_20110828.png

就労前の健康診断では問題なく、被爆量は0.5ミリシーベルトで、基準の5ミリシーベルト以上被爆していないので、原発と関係ないそうです。

労災認定も無し。原因究明も無し。

線量計を付けない状態での作業や、作業以外での被爆が無かったのか、気になる所です。

 東京電力は30日、福島第1原発の復旧作業に当たっていた40代の男性作業員が急性白血病で死亡したと発表した。この作業員の被ばく線量は0・5ミリシーベルトで、東電は「医師の診断によると作業と死亡の因果関係はない」と説明している。

 東電によると、男性は8月上旬から1週間、放射線管理などの業務に従事。体調不良を訴え診察を受けたが、その後死亡した。内部被ばくはゼロだった。就労前の健康診断では問題がなかったという。16日に元請け企業から東電に連絡があった。

 東電によると、急性白血病に関する厚生労働省の労災認定基準は年間5ミリシーベルト以上の被ばく、1年間の潜伏期間などがある。この男性の福島第1原発での作業は、基準に達しないという。同原発の作業に従事する以前の職歴については分かっていないが、東電は「これ以上調査する予定はない」としている。

急性白血病で作業員死亡 福島第1原発に従事「作業との因果関係なし」 - MSN産経ニュース

2日前にライブカメラに登場して、何かを訴えかけていた人物との関連も気になる所ですが、音声を拾っていなかったので、何を訴えたかったのか分からないのが残念です。

2011.08.28 10:00-11:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam) - YouTube

 

松浦彰夫 拝

民主党の代表選挙で、財務大臣の野田佳彦氏が代表に選ばれ、次期内閣総理大臣になりました。

yoshihiko_noda.jpg

就任記者会見を聞いたのですが、これからどうするかの、具体的な話がほとんどありませんでした。

東日本大震災と原発事故からの復興をする、経済問題への対応をするとは言っていますが、具体策が無い。

具体性が少しあるとしたら、「子供手当ての減額分や高速道路料金を、復興財源に充てた。今後も予算を優先的に復興に回す」という発言の部分ですね。財務相らしく、金の分配で解決ということでしょうか。
復興財源を盛り込んだ第三次補正予算案を国会に提出するようです。

増税についても、具体的などうするかの話が無かったですが、もともと増税論者なので増税をする可能性が高いでしょう。消費税が20%や30%になるということです。

全体の感想としては、意思や主張が弱くて、心に響かないです。揚げ足を取られないよう、保身的な発言をしているからでしょうか。他国の政治家、例えばアメリカのオバマ大統領の演説と比べると、見劣りしてしまいます。

日本の政治の不毛は、まだまだ続きそうです。

 

松浦彰夫 拝

8月28日、8月の秋月京都会議を実施してきました。

京都会議とは、京都の某所に集まって、未来の技術や、世界への進出や、国内の政治をどう変えていくか、発表する会議です。

6、7月と行ってきて、8月で最後です。今後は主要メンバーは海外に進出して、水素船を作ることになります。水素船は世界に衝撃を与えるテクノロジーです。

私は国内残留組ですので、日本でなんとかやっていきます。

日本のことを考えた場合、先行きが暗いですね。閉塞しているし、システムがいくつも壊れている。

 

このままではどうにもならないので、科学と技術によってなんとかしようとしています。

宗教や思想は、宗派が違えば正しさがマチマチですが、科学は誰にとっても正しいものです。

そして正しい科学に裏打ちされた正しい技術は、世界を正しい方向に変える力があります。

何が正しく、何が間違っているのか、分からなくなっている時代です。

日本では大地震や放射能漏れが、今まで正しいとされてきたものをひっくり返しました。日本だけでなく、世界中でも天災、内戦、経済危機などが起きていて、今まで正しかったものが、今後も正しいとは限らなくなっています。

こういう時に、間違っているものに基づいて行動すると破滅です。生き残るために確実な方法は、絶対に正しいものを見つけて、それに基づいて行動することです。

何が正しいか知らなくても、運が良くて生き残る人もいますが、そういう人は回りの人、家族や友人などを危険にさらします。

何が正しいか理解するには、まず自分で考える事がまず必要です。その上で、何が正しいか知っていそうな人と話をするのが有効です。不明な点は質問し、間違っている点は指摘する。鵜呑みにしない事。そうすれば、指摘に反論がきます。意見が対立したら、どちらの根拠が強力かで決着がつきます。

どういう根拠が強いかは、実験で証明するとか、実績があるとか、マクロを考えて矛盾が無いかとかですね。色々あります。実際にディスカッションしないと分からないこともありますね。最近分かりだしてきたので、会った時に聞いてください。

 

そして、政治をなんとかしなければならない。この絶望的な日本において、我々は生きていかなければならない。金や技術があれば移住することもできますが、弱い人間はできない。弱い人間にできることといえば、政治を変える事だ。選挙は多数決で決まるのだから、弱くても人が集まれば力になる。

政治で大事なのは当事者意識だ。「誰かに任せていたら、なんとかしてくれる」なんてことは今の世の中ではありえない。政治家が正しく行動しているか監視して、間違ったなら糾弾し、正しかったなら政治献金をして育てる。それが民主主義だ。

政治家は代議士というように、国民の代弁者だ。

国民が政治に投資しないから、政治家が国民のために行動しない。外国勢力から金をもらって動くようになる。それも結局は国民の責任だ。

 

今後の予定として、次回の冬のコミックマーケットの2日目、12月30日の展示を出す役目になりました。ただし、冬のコミックマーケットに落選したなら、別のイベントになると思います。

何の展示かといいますと、予定では、夏の展示の燃料電池をバージョンアップさせたものを展示する予定です。更に大出力で、効率アップされる予定です。

また、京都会議の発表のDVDも発売しますので、京都会議の内容を知りたい人も、ぜひ来て買っていってください。

 

松浦彰夫 拝

小型船舶操縦士免許

| トラックバック(0)

7月、8月と2ヶ月間で、小型船舶操縦士免許を3種類取得しました。

一級小型船舶操縦士、特殊小型船舶操縦士、特定操縦免許の3つです。

IMG_0406.jpg

人生の意味を考えると、大体2つの方向性がある。「幸せになる」ことと、「何かを残す」ということだ。

「幸せになる」こと

幸せになりたいとは、不味い食事より美味い食事を食べたいとか、良い暮らしがしたいとか、楽しく遊びたいとか、人から愛されたいとか、そういうことだ。

赤ちゃんから老人まで、人なら誰でも幸せになりたいと思っている。

「何かを残す」こと

何かを残すというのは、簡単に言えば、子孫を残したいという欲求だ。本能だ。

事情により、子供を作れない人もいるが、そういう人でも、文化的な影響(ミーム)を残したいと考える人がいる。

芸術家や科学者になれば、死んでずっと後まで、自分のことを調べてくれる人、模倣する人が現れる。

名前が知られなくても、世の中のためになることをすれば、それによって恩恵を受けた人が、また別の人の役に立つ。

「何かを残す」ことは、人なら誰でも思っているわけではない。

子供の頃は、子孫を残すことなど考えていないので、自分が幸せになることしか考えない。

子供が生まれたとか、死んだ後どうなるか考えるとか、大人になってからそう思うようになる。

「幸せになる」のと「何かを残す」のと、どちらが大事か

どちらも大事だと、私は思う。この問いは、ひっかけ問題だ。

両方を大事にしなければ、人生はうまくいかない。

自分の幸せだけだと寂しいし、他人の役に立つだけだと疲れ果ててしまう。

都合よく、両立させなければいけない。

ただ、子供の頃は「何かを残す」ことを考えないので、これに気づかないまま一生を終える人はいる。

それは、人生にとって損失なので、「何かを残す」ことを人から教えてもらうのは有益だと思う。

ドラマや文学とか見ると、人のために何かをする人が大体出てくるので、そういうところから学べばいい。

 

松浦彰夫 拝

夏のコミックマーケットに行ってきました。

tenji4.jpg

橘研究所の燃料電池の展示です。

展示のiPadは燃料電池で充電しています。

説明を受けに来る人が結構いて、盛況でした。

 

気温が37度くらいまで上がったそうで、やっぱり暑かったです。

朝、入場前に並んでいるのが、風も吹かなくて大変でした。

外で並ぶ場合、日傘を持っていったほうがいいですね。

 

あと、駅などのエスカレーターが、5月くらいに東京にいたときは止まってたのですが、今回は動いてました。

電気の融通の対応が上手くいっているのかもしれません。

体調に気をつけて夏を乗り切りましょう。

matsurua1.jpg

 

松浦彰夫 拝

cool_potion.jpg

節電のうえ猛暑ということで、冷却系の薬品を色々買いました。

 

ハッカ油

ハッカ油P 20ml

首筋などに塗ると冷たいです。

気がするだけで、実際には冷えてないはず。

塗りすぎると痛くなるので、注意。ほんの少しだけでOK。

体質に合わない人もいるかも。

なんと「食べても問題なし」だそうです。私は食べてないですが。

お風呂に、数滴入れると涼しくなります。

蚊除けにもなりますが、塗ってから時間が経つと噛まれました。

 

デオドラント スプレー

ギャツビー(GATSBY) ウェアデオドラントスプレー アイスタイプ フリーズシトラス 160ml

これも実際には冷えなくて、デオドラント成分で冷えた気になります。

汗などの臭い消しになります。

 

冷却スプレー

熱中対策 タオルに氷をつくるスプレー 230ml

これは本当に冷却します。気化熱を奪うのだと思う。

氷が張り付くので、体に直接吹き付けないよう、タオルなどにスプレーします。

これが一番強力かも。

 

どれも700円くらい。

人体が活動するとどうしても熱が出るけど、気温が上がって熱を捨てきれないと熱中症になります。

コミケなど、猛暑が予想される所に行くには、水分補給の他にも、このような冷却グッズを試してみると良いかもしれません。

 

松浦彰夫 拝

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02