流水成道blog: 2012年8月アーカイブ

2012年8月アーカイブ

金星食の終わり 2012/08/14

| トラックバック(0)

前の記事の金星食の続きです。

金星食の終わりは3時28分頃でした。

この前後で運良く、月と金星の周りだけ晴れました。

kinseishoku3.jpg

右上に光っているのが金星です。

月の下側から金星が隠れて、右上から出てきました。

 

別の写真です。

kinseishoku4.jpg

金冠日蝕金星の太陽面通過金星食と、3つの金を撮影できました。

実についてます。

 

松浦彰夫 拝

金星食の始まり 2012/08/14

| トラックバック(1)

今夜は2時43分頃から金星食です。

大阪湾のブルーノアから撮影しているのですが、曇りで、ほんの少しだけ、雲が薄くなった時に撮れました。

kinseishoku1.jpg

月の下に、少し明るい点が金星です。

引き延ばしてみると、

kinseishoku2.jpg

雲でぼやけますが、少し明るくなっているのが分かります。

3時28分に月から金星が出てきますので、その時また撮影できるなら撮影します。

 

松浦彰夫 拝

2012年夏のコミックマーケットで、流水成道が発売する『ゴールデンリングと希望の船』のフォトブックが完成しましたので、お知らせいたします。

photobook0.jpg

『ゴールデンリングと希望の船』フォトブックは、水素船ブルーノアと、ブルーノアから撮影した天体ショーを撮影した写真集です。ドキュメンタリー映画とのコラボレーション企画でもあります。

今回販売するフォトブックは3種類あります。

photobook1.jpg
1冊目は、準備号として他に先がけて刊行したものです。
モーター、スクリュー等の機械類や船室の様子、iPadで操作する船外カメラ、進水式でクレーンで吊り下げられた姿や、海上を走っていく姿などを詰め込んでいます。
メカが好きな方は必見です。
今までのイベントでは、政治家や経営者等の来賓の方に配布し、好評でした。

photobook2.jpg
2冊目は『金冠日食の夜明け』と題して、2012年5月21日の金冠日食をブルーノアから撮影した写真集です。
この日は脱原発活動で有名な、俳優の山本太郎さんが水素船ブルーノアに乗船されました。
山本太郎さんと、金冠日食と、水素船ブルーノアのスリーショットの写真集です。
原発を停止する場合、替わりのエネルギーが必要になります。
ブルーノアに搭載する水素エネルギードライブは、原発の次のエネルギーになるかもしれないということで、山本太郎さんも注目のエネルギーです。

金冠日食の日は全国的に曇りが多かったのですが、ブルーノアは運よく晴天に恵まれ、雲にさえぎられていない写真を撮影できました。
日食が変化していく様子を、左側のページに順番に掲載しましたので、パラパラ漫画のようにめくることで、日食の変化を楽しむこともできます。

photobook3.jpg
3冊目は『金星の太陽面通過』と題して、2012年6月6日の金星の太陽面通過をブルーノアから撮影した写真、また2012年5月5日のこどもの日のイベントの写真を掲載しております。

金星の太陽面通過は2004年にもあったのですが、その前は1882年と1874年、今回の次は105年後の2117年と、珍しい天体ショーです。
太陽の前を小さな金星が横切りますが、なにぶん小さいので、天文学を知らない人は見逃してしまったでしょう。
1874年に日本で起こった時は、フランスから日本に観測隊が遠路はるばる、やってきたそうです。

ブルーノアでは、体力をできるだけ使わずに船を操縦できるように、iPadのタッチパネルで操縦できるようにしてあります。
こどもの日は、子供たちにこの先端技術に触れてもらうイベントを行いました。
子供たちが、楽しそうにiPadを操作する様子が写っています。

これらのフォトブックは、1冊1000円、3冊購入しても3000円と、気軽に購入できるようにしております。
歴史的な2つの天体ショーと、日本初の水素船であるブルーノアの様子が、写真で見ることで理解できるようになっています。

予約販売も受け付けております。
ご予約の方は、下記まで、題名に『フォトブック予約』、本文にお求めのフォトブックの番号と冊数を記入してメールしてください。

jyoudou@gmail.com

ご氏名:
フォトブック
No.1 準備号: 冊
No.2 金冠日食の夜明け: 冊
No.3 金星の太陽面通過: 冊


その他に、水素エネルギードライブの展示等も行います。
8月11日、12日のコミケでお会いできることを楽しみにしております。

8月11日(土)は、西2ホール "す"ブロック 21aの「流水成道」
8月12日(日)は、東2ホール "R"ブロック 25bの「橘研究所」


夜には夜会が開かれます。停電用のリチウムイオン電池のデモンストレーションや、秋月メンバーとの情報交換が行えます。
こちらもご参加ください。

夜会の集合場所と開催場所のご案内
<開催日時>
平成24年8月11日(土) 17:00-20:00
http://konononikki.seesaa.net/article/282923282.html

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by Movable Type 5.02