第四章 アベノミクスの正体、石油バブルや単純労働者の移民など - 流水成道blog

| Main |

 

第四章 アベノミクスの正体、石油バブルや単純労働者の移民など

| トラックバック(2)

安倍政権の政策、アベノミクスには3本の矢というものがあります。

(1)大胆な金融政策、(2)機動的な財政政策、(3)民間投資を喚起する成長戦略の3つです。その正体を見ていきましょう。

 

(1)大胆な金融政策

金融緩和

日本銀行は一昨年の1.5倍の資金供給を実施しました。特に新規に発行した日本円は65兆円です。この資金は37兆円が銀行へ流れ、預金は25兆円増えます。日銀から日本国債を買い取った市中銀行は97%の63兆円を日銀の当座預金に預けます。この余剰資金には0.1%の金利が発生します。市中銀行は何のリスクも取らずに金利収益を得ます。結果として、リスクの必要な一般企業への貸し出しは低下し、企業への貸し出し増加額は日銀資金供給増加額の22%以下の14兆円です。

日銀が金を刷るほどニューヨーク株式市場は活気づき、国内の消費はそれによって発生する円安=化石燃料の輸入価格上昇=貿易赤字=更なる円安で減退します。国内生産が減退しますので生産や生産性の向上は発生しません。また、海外に流出した日本の円は、石油の先物市場に多くが流れ込み、石油価格を大幅に高騰させます。石油価格の高騰は、超深度からの原油掘削に依存するサウジアラビアなど石油の経済価格による枯渇に苦しむ国々を一時的に助けました。しかし、逆にいえば、多くの新しい油田に恵まれたイランなどは安い価格での原油生産が可能ですので、彼らの石油が国際市場に流れ込めば、石油バブルや円安バブルは根こそぎ崩壊します。海外に移動した円は金利を付けて日本に還流し、更なる円高とリーマンショックを凌駕する世界恐慌を発生させるでしょう。

石油バブルを長く続けたい金融機関やサウジアラビア等の産油国は、イランの封じ込めのために、戦争を目指しています。戦争が起きれば、世界恐慌は無くなりますが、戦費の増大、エネルギー価格の高騰で経済的に困窮する人が増えます。餓死者、病死者、自殺者が多数出るでしょう。

円安

 中国の国家統計局が20日発表した2013年の国内総生産(GDP)は、前年と比べた伸び率(成長率)が物価上昇分を除いた実質で7・7%だった。昨年前半の減速を受けて景気対策を相次ぎ打ち出したことにより、12年の成長率(確定値)と同率で下げ止まり、減速に歯止めがかかりつつある。

AS20140120001055_commL.jpg

 GDPは名目で56兆8845億元(約980兆円)となり、現在の為替レート換算で日本のGDP(480兆~490兆円)の約2倍に達する見通しだ。

中国成長率、下げ止まり 13年、GDPは日本の2倍に:朝日新聞デジタル

円安が進んだ結果、イタリアと同程度に

 IMFのデータによれば、’12年の日本の1人当たり名目GDPは約4万7000ドルで、世界で10位。各国の経済データが出揃うのは1年以上かかるので、’13年のGDPを国際比較する公式なデータはまだないのだが、為替の変動から簡単に推計することはできる。1ドル=105円、1ユーロ=143円として、’12年のGDPから、筆者が’13年の1人当たりGDPを概算してみた。

mane_140128_02.jpg

 日本の1人当たりGDPは、’13年に大幅な円安が進んだ結果、3万6000ドル程度まで低下する。世界の先進国の中では22位である。これはイタリアの3万5000ドルとさほど変わらない。毎日、満員電車で通勤し、長時間労働に耐えている日本人だが、仕事をさぼって遊んでばかりのイタリア人と同程度の所得水準になってしまった。日本人の所得は世界の先進国の中では最下層であり、もはや日本は経済大国でもなければ、豊かな国でもないのかもしれない。

日本の一人当たりGDPはイタリアと同程度まで落ちた【藤沢数希氏】 | 日刊SPA!

円安で日本のGDPは減少し、中国のGDPは日本の2倍になりました。今後、3倍、4倍と国力の差が広がっていきます。日本の1人当たりGDPは先進国で最低に近い22位まで落ちました。

逆に国内の金融機関は大儲けです。国内で資金調達し、国内に投資せず、海外で資産運用しているので、円が半分の価値になれば、ドル建てで考えれば金利の支払いが半分になったということです。

 

(2)機動的な財政政策

機動的な財政政策とは、支出を増やし、国家の借金を増やして、借金が増えれば金利支払いが増えて、税金も高くするということです。

歳入より歳出が多いと、借金が増えますし、支払いもできなくなるということです。

また、国債が増えるということは、金利で儲けて働かない人が増え、働く人にしわ寄せがいくということです。

tax2012.png

debt2012.png

我が国の財政事情(平成24年度予算政府案)平成23年12月 財務省主計局

 

(3)民間投資を喚起する成長戦略

原発の現場労働者がいなくなったので、安倍政権は単純労働者の移民の規制緩和を進めています。単純労働者が増えれば、単純労働者の賃金が下がり、貧富の格差が拡大します。

また、特定秘密保護法を作りました。理由は簡単で、政治家の大半が猪瀬前都知事以上の汚職をしたり、放射能の汚染を隠して健康被害を拡大させていたりして、真実が分かると人道に対する罪を問われて、第2の東京裁判が起こり、投獄されるからです。

負けると後が無いので、貧富の格差を拡大させて、貧乏人は反抗することもできなくさせ、金持ちは罪悪感で縛りつけ、分断統治をするのが狙いです。

 

マギというアニメには、アブマド・サルージャというバルバッド国の王が登場します。

200px-Abe_Shinzo_2012_02.jpg5688-1534389656.jpg

バルバッドの廃王(第23代国王)。アリババの長兄だが、彼が王宮にいたころは汚いものを見るように酷く避けており、現在に至っても弟だとは思っていない。
先王の死後バルバッドを治めるが、評判は良くなく、政治能力も低い。煌帝国から軍事力により貿易に圧力をかけられ国力が弱まり、さらにマルッキオの言いなりになり煌帝国の通貨「煌(ファン)」を大量に借り、結果、担保として海洋権・制空権・国土の利権・通商権を差し押さえられ、ついには王である自分さえいれば国は成り立つという考えから人民を担保にする「国民奴隷化計画」を打ち出し、国を崩壊させかねない事態を招いたため、王座を降ろされた。

マギの登場人物 - Wikipedia

銀行家の言いなりになり、借金をして、国民を奴隷として売り、国を滅ぼしますが、どこかの総理大臣に似ています。

 

百姓一揆は正規軍には勝てない

このままでは、奴隷生活が待っていますが、弱い民衆がビジョンを持たず戦っても混乱するだけで、無駄な努力になります。汚染水の流出が止まらない原発を見て分かるように、解決能力の無い東電や政府にさせても無駄なのです。

解決できないなら、解決できる人に任せて全力でサポートするのが、実現可能性が高く、利益も得られる可能性が高い方法です。核を形成して集まれば、強い人も弱い人もそれなりに役に立つことがあります。

次回の記事で、具体的にどうすれば良いのかお答えします。

128465809102616132134_c8a6e95a757e72ff2ce8e20a379f4c61.jpg

 

松浦彰夫 拝

 

次回、第五章 背水の陣と四面楚歌

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://jyoudou.net/mt5/mt-tb.cgi/3229

日本人は勤勉だというのは嘘でした。 つまり、日本は教育に失敗したということです。 周囲の人や有名な人、活躍している日本人を思い浮かべてみてください。公共... 続きを読む

困窮する女性達 前回説明しましたアベノミクスの影響もあり、10代、20代の若い女性の貧困化が深刻になっています。若い単身女性の3分の1が年収114万円未... 続きを読む

| Main |

このブログ記事について

このページは、松浦彰夫が2014年1月31日 00:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第三章 世界の天才が集まる学園都市」です。

次のブログ記事は「第五章 背水の陣と四面楚歌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02