忘年会の開催と同盟者の募集 - 流水成道blog

| Main |

 

忘年会の開催と同盟者の募集

| トラックバック(0)

関川さんのごきげんいかがでPodcastの放送を行い、現職の地方議員の方と同盟を結び、選挙戦で協力しあいましょうというお話をさせていただきました。

忘年会の開催と同盟者の募集 - ごきげんいかが?

WS000020.JPG

現在、安倍内閣の小渕優子大臣は、元秘書が有権者にワインをばらまいたなど、政治資金や選挙違反の不正を行った疑惑で、大臣を辞任し、議員も辞職させられそうになっています。
小渕優子大臣は小渕恵三元首相の娘ですので、秘書は元首相の秘書が引き続きやっていました。元首相の秘書でさえ選挙違反や資金を不正に利用するという、脇の甘さです。
アベノミクスは、円安で景気が良くなるということでしたが、インフレで物価が上がっても給料はあまり増えず、消費税などの増税もあるということで、庶民の生活は苦しくなっています。
消費税が10%になれば、さらに景気が悪化することは確実で、自民党の支持率は将来、激減します。
また、自民党の党員は老人主体で、若者の党員が増えず、10年後には党の運営もできなくなります。
小渕大臣などのスキャンダルが出てきているのは、自民党の影響力が減ってきて、マスコミを抑えられなくなっているからです。

政治家の方は、自民党の将来が暗いとして、他の政党に移るべきでしょうか。

他の政党として、民主党は野党時代にTPPに反対して、政権を取ってからTPPを推進するなど、公約を守らなかったため、支持者を失いました。今では民主党では選挙に不利なため、民主党を離党して、無所属で選挙に出る候補者もいるくらいです。
維新の会はどうでしょうか。橋下徹と石原慎太郎という政治思想が全く違う2人のダブル代表になったため、内部で争うようになり、政策が決まらなくなりました。さらに、代表2人が失言だらけのため、信用を失っています。海外からはファシスト扱いで、政権を取っても上手くいかないでしょう。
このように、既存の政党は機能できていません。
政治家としては、有力な政党ができるまで、無所属でやっていくのが、一番賢い方法です。
無所属で困るのは、党が応援してくれないことです。
そのため、政治家同士でお互いの選挙応援をするという、同盟を結ぶ方法があります。

WS000023.JPG

政治家同士で同盟を結ぶとは、どういうことでしょうか。

選挙戦とは、戦国時代で考えると、豊臣秀吉の毛利攻めの合戦のようなものです。
今ちょうど、大河ドラマで軍師勘兵衛をやっていますね。
黒田勘兵衛と豊臣秀吉は、上手く同盟を結びました。
勘兵衛は播磨の国、今の岡山県の小さな領主の家に生まれました。
播磨は西の毛利、東の織田という2大勢力に挟まれた土地でした。
秀吉が信長に毛利攻めを命ぜられ、播磨にやってきます。
織田軍と戦うと滅びてしまうと考えた勘兵衛は、近隣の領主を説得し秀吉の味方に付けます。
秀吉軍は約4000人と人数は少ないですが、鉄砲などのテクノロジーがありました。
勘兵衛は宇喜多直家などを説得して、約15000人もの人数を集めることができました。
勘兵衛は、自分の家だけでは地方領主にしかすぎませんでしたが、織田から補給される鉄砲や兵糧、織田の評判などを上手に使って、合戦に勝利したり、敵を降伏させたりし、手柄を立てて、大名になりました。
このように黒田勘兵衛と豊臣秀吉は、Win-Winの関係でした。

今の政治家は、テクノロジーが苦手なため、若者の支持者が集まりません。
そのテクノロジーを松浦が補うことで、選挙に協力します。
WS000021.JPG
松浦さんが提供できるテクノロジーとは、どういったものでしょうか。

松浦は、3.11の東日本大震災の前に、放射能を測定する事を呼びかけ、ガイガーカウンターの使い方を指導し、放射線測定ネットワークを運営してきました。
ドラマ原発震災というラジオドラマを作って防災を呼びかけましたし、避難訓練を行って原発震災から避難することにも成功しました。
電動船ブルーノアの運転をするため、小型船舶一級免許の取得、海上特殊無線一級免許の取得、電波局の更新も行いました。
また、金冠日食、金星の太陽面通過、金星食の時には、望遠カメラによる写真撮影を行い、写真集を販売しました。
このように、松浦はテクノロジーを使った実績を積んできました。

これからの日本に必要なのは、防災です。
松浦が実績を積んできたテクノロジーは防災に役立ちます。

WS000022.JPG

どうして、テクノロジーを使った防災が、これからの政治に必要とされるのでしょうか。

異常気象や天変地異といったものが起こりやすくなっています。
今年は、集中豪雨が多く、日本各地で水害がありました。
火山の噴火もありました。御嶽山だけでなく、浅間山や富士山が噴火する可能性もあります。
地震も、歴史を調べると、東北で地震が起これば、数年のうちに中部、近畿、四国の太平洋側で地震が起こっている事が多いです。つまり、東北で東日本大震災が起こったために、東南海地震が起こりやすくなっています。

政治家の方は、防災とテクノロジーの実績を積んできた松浦が協力することで、防災を公約にする説得力を持ちます。
かわりに、松浦が選挙に出る時には、運動員を派遣して協力していただきたいと考えています。
対等の同盟で、Win-Winの関係です。

アメリカでは、ティーパーティいう政治活動があります。市民がお茶会を開いて政治の支持者を集めます。
日本では、政治とは、まつりごとでした。お祭りで人を集めて、宴会をしてきました。
年末に忘年会を行いますので、政治家の方で同盟を結びたい方は、忘年会に参加してください。
人集めとして、運動員の方も一緒に連れてきてくだされば助かります。
 

希望者が一定数集まった場合、忘年会か新年会を開催予定です。

お申し込みは下記の入力フォームからお願いいたします。

http://yamatokenkoku.net/script/mailform/otoiawase/

 

松浦彰夫 拝

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jyoudou.net/mt5/mt-tb.cgi/3233

| Main |

このブログ記事について

このページは、松浦彰夫が2014年11月 8日 03:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コードギアス 反逆のルルーシュとは何か」です。

次のブログ記事は「就職活動としての奇兵隊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02