流水成道blog: 原子力アーカイブ

原子力のブログ記事 1 / 5

<< 1 2 3 4 5

スタジオジブリでは、宮崎駿監督が「No!原発」のプラカードを下げて歩き、「スタジオジブリは原発抜きの電気で映画をつくりたい」という横断幕を掲げているそうです。宮崎監督の考えでは、「これは文明がいきついた人体実験であり、誰の方策も今のところ根拠がない。でも、子供の問題になってくると根拠があろうとなかろうと、やれることは最大限やらなければならない。保育園を持っているので人一倍気を使う。」ということです。

ここでも、解決しなければならない問題が2つあります。

neppu8_1.jpg

第1に、放射性廃棄物を捨てる場所を決めること。宮崎監督は、保育園の池の泥の線量が高いので、泥をさらって捨てるにしても捨て場所に困っているとのことです。あちこちで同じ問題が起きていて、下水処理場の残土やゴミ処理場の灰は燃やして体積を減らすので放射能が濃縮されます。これらの放射性廃棄物を捨てる所がない。一ヶ所に決めて、日本全国から集めるべきです。場所を選ぶとするとやはり、福島県の避難区域内が一番良い所となります。「福島だけに負担を押し付けるのか」という人もいますが、福一原発から放射能が漏れ続けていますので、セシウムが半分になる30年くらいはどうしようもありません。居住地と非居住地を分けるのが、最も現実的な方法です。ただし、今の民主党政権ではこんな基本的なことも出来なさそうです。

an_958.jpg

第2に、原発に替わる発電が必要なこと。ジブリでは原発ぬきの電気で映画を作りたいということです。既存の電気は原発と他の発電と混ざってやってくるので、発電と送電を分離して、消費者が発電を選べるようになれば、原発ぬきの電気になります。これも今の民主党政権では、できそうにないです。そうなると、自家発電になります。ただし、石油で自家発電すると、石油の枯渇を進めてしまいます。石油が安かった1998年と比べると2010年の価格は8倍。それだけ石油が無くなってきているわけです。

[世] 原油価格(WTI)の推移(年次:1980~2010年)

年度 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989
WTI 36.99 35.00 32.00 29.15 26.86 27.18 16.05 17.27 16.37 21.13
年度 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999
WTI 27.33 19.51 19.42 14.51 17.17 19.03 25.37 18.30 11.31 26.02
年度 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
WTI 28.40 19.31 29.44 32.12 43.23 59.41 62.00 91.36 41.44 74.49
年度 2010                  
WTI 89.15  

発電に関しては、私たちが開発を進めている燃料電池が普及すれば、埋蔵量が数百年残っている天然ガスを今までの倍くらいの効率で使えます。燃料電池を使いたい人は、連絡をいただけますようお願いします。個別に説明いたします。

大西:
実は3月20日くらいから、福島県では新聞社とかテレビ局の人間は線量計を持たされているんですよ。その線量計を記録して自分がどれだけ被爆しているかをずっと確認しているわけです。

(中略)

この線量計の記録が正しければ、子供を校庭で遊ばせられるような数値にならないって言ってて、じゃあ、そのことを書けって言ったんですけど。

河野:
書かない?

大西:
書かないんです、みんな。科学的にどうのこうのって話で絶対やり込められるから書けないって言うんですよね。自分たちの線量計はそうなっているけどって。

(中略)

宮崎:
これは文明がいきついた人体実験ですよ。誰の方策も今のところなんの根拠もあるわけじゃない。僕なんか年齢が年齢だから今さらたいした影響なんてないからいいんです。でも、子供の問題になってくると根拠があろうとなかろうと、やれることは最大限やらなければならないでしょう。

僕らはここに保育園も持ってるものですから、放射線の線量には人一倍気を遣うんです。子供を預けている親の心配も当然ですし、園内の状況を独自にいろいろ調べたんです。
その結果、池の底に沈んでいる泥が一番線量が高いことがわかって、今はちょっと池には入らないほうがいいってことになってる。一度大掛かりな掃除をしようということになっているんですが、今度はその残土をどこに捨てるんだって問題が出てくる。

(中略)

掃除して、何日間か通水して、線量を測ってみて、心配がないとわかったら、親にもちゃんと説明して理解してもらい、そこでようやく入れる。親によっては本当に神経質になってますから。

鈴木:
そこらへんの感覚がね、僕なんかも自分の子供はすでに成人して、今は小さな子供を持ってないでしょう。そうすると、やっぱりわからなくなってくるんですよね、神経質になる親の気持ちが。

宮崎:
チビがね、目の前ではい回ってるの見ると、やっぱりこれはちょっと……。

鈴木:
だから観念的にはね、もう放射能とともに生きなきゃしょうがないんだったら、国も個人もそう覚悟を決めてやれって言いたくなるんですよ。

宮崎:
いやまあ、最期にはそういうことになっちゃうんだけど、でも払える努力は最大限払っておいたほうがいいって思うしかない。

熱風 8月号 震災・原発に宮崎駿が思うこと « スタジオジブリ最新情報: ジブリのせかい「宮崎駿」「スタジオジブリ」

 

松浦彰夫 拝

ずっと公開されていなかった緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ)ですが、「過去の予測を公開されても防災として意味が無い」という抗議が通ったのか、9月12日からすぐに公開されるようになったようです。

探したら、インデックスがありました。

http://www.bousai.ne.jp/speedi/SPEEDI_index.html

SPEEDI_index.html でなくて、 index.html にすれば、 http://www.bousai.ne.jp/speedi だけで見れるのですが。

URLが1日ごとになっているので分かりにくいし、インデックスに戻るリンクが無い。

過去データを全部見れるのは良いですが、PDFなので見るのが大変です。

スイスの気象会社(Meteomedia)の動画のようになっていれば分かりやすいはず。

気象庁の防災気象情報で、SPEEDIのデータを読み込んで、放射能拡散予測をやるべきです。

日本気象協会でも、どこでもいいです。

 

松浦彰夫 拝

子供たちの集団疎開かなわず

| トラックバック(0)

子供たち「皆と疎開させてください」

官僚「避難区域の解除に努めてまいりたい」

福島の集団疎開を希望する子供たちが、政府の役人と交渉したところ、官僚答弁でごまかされたようです。

a51d070aed0fdcf277ae649063deeea5.jpg

希望と正反対の回答でした。質問の前に答えが決まっているのでしょうが、大人として子供の問いに答える責任があるはずです。

 「皆と疎開させて下さい」「将来ガンになると困っちゃう」……被曝した福島の子供たちが17日、国会内で政府の役人と交渉し現状の改善を求めた。(主催:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)

 原発事故の一番の犠牲者である子供たちの声をじかに役人に聞いてもらうのが、この日の交渉の狙いだ。福島の子供たち4人(小学校3年生~中学校2 年生)が、政府の役人10人(内閣府、経産省原子力安全保安院、文科省)と渡り合った。会場の衆院議員会館には首都圏などから500人が詰めかけ熱心に耳 を傾けた。

 子供たちは自宅で書いてきた手紙を読み上げながら、次のように切り込んだ――

 「私たちは原発事故以来、外遊びをしていません。友達は家を追われました。責任を取って下さい」。(小林茉莉子さん・小5)

 「大人が勝手に作った原発でなぜ福島の子供たちが被曝しなければならないのですか? 私は6月に転校してとても悲しい思いをしました。私の前にも後にも友達が転校して行きました。皆バラバラになって行くのは耐え難く悲しいことです…(中略)…私たちが学校の友達と安全に避難できるように考えて下さい」。(橋本伽耶さん・中2)

 役人たちは次のように答えた――

 「除染して早く帰れるよう努めてまいりたい」(内閣府)。 
 「安全の確保に努めている所です」(原子力安全保安院)。
 「関係各省庁と連携を取ってやってゆきたいと思います」(文科省)。

 筆者は耳を疑った。政治家を相手に話しているつもりだろうか。官僚答弁に場内から失笑が漏れた。

 「集団疎開をどうして実現して頂けるのか、子供たちは質問しているのですが」。余りにも的はずれな回答に、司会者が軌道修正を求めた。

 すると役人たちはマイクを回し合って、答えるのを避けようとした。一巡したところで観念したのか、文科省のイシダ氏が“答弁”した――

 「友達と一緒に学校に行きたいと受け止めました。原子力発電所が安定し、学校がきれいになれば、みんな安心して学校に行けます」。

 『子供だまし』という言葉があるが、こんな回答には子供も騙されない。中学2年生の橋本伽耶さんが切り返した――

 「学校がきれいになっても町がきれいになっても安心できないから、こうやって手紙を書いてきたんです。よく考えてお話しして頂きたいです」。

 役人たちは、当たり障りのないように切り抜けることだけを考えていたようだ。そのうえで政府の考えを植え付ければ御の字と思っていたのだろうか。ひどいのは内閣府のキンジョー氏の回答だった―

 「地元と話しあって避難区域の解除に努めてまいりたい」。

 場内から激しいブーイングが起きた。子供たちの要望とは逆の答えである。小学校5年生の小林茉莉子さんが「集団疎開のことを聞いているんですけど、まだ答えて頂けていません」。

 役人たちは沈黙するしかなかった。

 40分余りにわたる子供たちと役人の交渉はこんな調子に終始した。感想を子供たちに聞いた―

 「将来ガンにならないために疎開しないといけないんだけど、あのオジサンたちは真剣に聞いてない感じがした」(小林茉莉子さん・小5)

 「大人なのになんで子供の質問を聞いていないのか?」(宗像留椰君・小5)

 「集団疎開が決まっていないなら『決まっていない』と答えてくれればいいのに。質問をはぐらかされてガックリ」(橋本伽耶さん・中2)

 「きれいな空気が吸いたい」「友達と離れるのがイヤです」……友達40人のメッセージを携えて張り切っていた子供たちの期待は完全に裏切られた。被曝し、クラスメートとも離れ離れになり心身ともに傷ついている子供たちを、政府の役人がさらに傷つけた。

福島の子供が疎開求め政府と交渉―マイク押し付け合い回答避ける官僚たちのお粗末 : 田中龍作ジャーナル

 

松浦彰夫 拝

福一原発の避難地区の土地の価格は、10分の1以下でも買い手がいないため、実質的に価値はなくなっています。東京電力の賠償請求書には土地の賠償の項目は無いので、土地の賠償請求を受け付けない方針のようです。地震だけなら半年もたてば復興が進んでいるはずです。いまさらながら原発があったことが悔やまれます。

TKY201105140408.jpg

賠償を請求するにしても、水俣病などの公害の訴訟と同じくらいかかるとしたら、支払いには何十年もかかります。また、東電に支払い能力が無いかもしれません。

今大事なのは、できるだけ早く新しいスタートを切ることではないでしょうか?産業の多くは壊滅して、仮設住宅に住んでいても仕事も無い状況です。まずは、仕事の多い場所に移動して、仕事を見つけることが重要だと思います。

「人が住める土地じゃないということだ」
 東京電力福島第1原発から約15キロ離れた福島県富岡町夜の森に自宅を残し、郡山市の仮設住宅に避難を強いられている山本隆さん(83)はため息をつく。

 原発周辺の警戒区域に指定される同町は、地価を判断できないことや立ち入り調査ができないことで今回の地価調査は実施されなかった。しかし、山本さんは8月、「今後を考え、資産を換算する」ため、知り合いの不動産業者に、30年前に購入した220坪の土地の見積もりを依頼した。

 震災前は3千万円は下らなかった貴重な資産。結果はさんざんだった。「一坪15万円ほどだった地価は10分の1以下。加えて買い手がいないため取引は難しいといわれた」

 警戒区域内の土地に対する国の買い上げも具体的な進展はなく、町による代替地の準備などの対応策はまるで聞こえてこないという。先日、仮設住宅に届いた分厚い東電への賠償請求書を横に山本さんはつぶやく。「土地の賠償は今回の請求書に説明がない。失ったものに対する補償に早急に取り組んでほしい」

【放射能漏れ】「地価10分の1。買い手もなく…」 資産価値“暴落”の福島+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

 

松浦彰夫 拝

炉心溶融を防げた可能性

| トラックバック(0)

福島第一原発の海水注入が4時間早ければ炉心溶融(メルトダウン)を防げたというシミュレーションがあるようです。

災害時には、初動の早さが被害の大きさを分けるということですね。問題に早く気づいて、早く行動するようにしましょう。

2011-03-14_114450.jpg

なぜ、海水注入が遅れたのかは、諸説があってはっきりしないです。海水を注入すれば2度と使えなくなるということで、惜しんだのかもしれません。実際のところ、海水注入をせずにメルトダウンしなくても、地震と津波であちこち壊れていますので再稼働は難しかったと思われます。判断力が無かったことが悔やまれます。

炉心溶融防げた?海水注入4時間早ければ : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東京電力福島第一原子力発電所事故で、放射性物質の大量放出の原因となった2号機の炉心溶融(メルトダウン)は、海水注入の開始が4時間早ければ防げた可能性が高いとするシミュレーション結果を、日本原子力研究開発機構の渡辺正・研究主幹らがまとめた。

 19日から北九州市で始まる日本原子力学会で発表する。

 渡辺主幹らは、3月11日の電源喪失後の2号機原子炉内の温度や水位をコンピューターで再現。今回の事故と同様に、炉への注水が14日昼頃に停止したと仮定、何時間以内に注水を再開すれば炉心溶融が避けられたかを調べた。

 その結果、14日午後4時頃までに注水できれば、炉内の温度は1200度以下に保たれ、核燃料は溶けなかったとみられることがわかった。

 

松浦彰夫 拝

9月12日、フランスでも原発関連の爆発が起きました。MOX燃料(ウラン・プルトニウム混合酸化物)を抽出する再処理関連施設だそうです。

2ed5a9a4.jpg

一人が大やけどを負って死亡。遺体は完全に炭化しているということで、かなりの火力です。

仏原子力庁は「当面は」漏れていないと言っているようですが、プルトニウムなどが入った核廃棄物を溶かす溶融炉内の爆発ということで、プルトニウムの流出が懸念されます。核廃棄物を溶かしていたのが爆発したのですから。

8cde4e67.gif

混合酸化物燃料製造工場としたら、フェニックス高速増殖炉とプルトニウム生産炉の隣で、G2/G3原子炉も近いですね。

アメリカも6月17日にフォートカルフーン原発の水没事故があったし、中国でも5月23日広東省深セン(土へんに川)市の大亜湾原発で放射能漏れ事故8月21日に四川省成都市にある原子力研究施設で火災があったり、原子力関連の事故は日本だけではないようです。

フランス:原子力関連施設で爆発「放射性物質の漏出ない」 - 毎日jp(毎日新聞)

20110913k0000m030144000p_size5.jpg

 フランス南部のガール県マルクールにある低レベル核廃棄物処理施設「セントラコ」で12日正午前(日本時間12日午後7時前)ごろ、大きな爆発があった。少なくとも施設職員1人が大やけどを負って死亡、4人が重軽傷を負った。マルクール消防は「放射能漏れの危険性」を指摘したが、仏原子力庁は「当面は放射性物質の外部への漏出はない」(報道官)とし、原子力事故としてではなく、通常の産業事故として対応に当たっている。

 現場は日本人観光客も多い観光地アビニョンから北約20キロ。発生から2時間半が過ぎた時点で、非常事態宣言や周辺住民らへの避難指示はない。爆発で火災も起きたが、事故発生から約1時間後に鎮圧された。

 現地からの報道によると、爆発は12日正午前に発生。核廃棄物を熱で溶かす溶融炉内で起きた。遺体は完全に炭化しているといい、爆発のすさまじさを物語っている。

 この施設は、原子力庁の研究センターや仏電力公社の子会社の核廃棄物処理会社などが運営し、原子力発電所の使用済み核燃料からMOX燃料(ウラン・プルトニウム混合酸化物)を抽出する再処理関連施設。仏原子力関連企業大手のアレバ社などもこの施設を利用しているという。

05.gif

 

松浦彰夫 拝

8月28日の、福島第一原発のライブカメラに、指差しをする人が映っていて話題になりましたが、本人だという男性がWebサイトを公開しました。このサイトの人物が本人なら、指差しした理由は多重下請けを糾弾するためのようです。

P1120543.JPG2011_09_01_14_05_57-01.jpg

直接東電で雇用してほしい。それができないなら、最低限、書面で契約して、賃金と保険、ゆとりのある作業シフトと休日を把握して、不当な労働条件になっていないか確認してほしいということのようです。

2011.08.28 10:00-11:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam) - YouTube

日当の10万円が中間搾取されて、8千円になったことも報道されています。

92%も中抜きされたら、怒るのも当然。東京電力の正社員は、今でも高い給料を貰っています。

睡眠時間が1、2時間の日もあるため、体調を崩したり、事故を起こすかもしれない。

「なぜ日本人は怒らないのか?」と感じる人がいます。特に外国人から見たらそうでしょう。日本以外の国でこれだけの事故が起これば、反原発デモが起こって当たり前だからです。

この人は反原発というわけでもないですが、怒らないといけない時に怒ることができる人なのだと思います。いきなり日本人全員が変わるのは無理でも、怒っている人は行動を起こしていいのではないでしょうか?

2011_09_01_13_56_40-01.jpg2011_08_13_20_33_47.jpg2011_08_22_21_39_50-01.jpg

細野豪志環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償支援機構担当)のプランでは、放射能汚染されたガレキの処分は、日本全国で行うようです。

175.jpggoushi_hosono.jpg

細野豪志環境大臣のすることは、日本全体を不幸にするでしょう。

日本中で放射能汚染されたガレキを燃やしたり、埋め立てたりしたら、そこも汚染されて、食料品の価値が下がります。工業製品の輸出も敬遠されることがあるようです。狭い日本です。人が住んでいる地域よりも、福島の人が入れない地域に処理場を作る方がずっといい。福島の人も、放射性物質を拡散したいとは思っていないはず。

少し前に、震災のガレキを受け入れる自治体のリストが話題になりました。アエラ8月8日号などの記事になりました。ただし政府が各地の自治体に聞き取りしたのは、「震災のガレキを受け入れますか?」という質問ではなく、「ゴミ焼却場の処理能力の余裕がどれだけありますか?」というものだったようです。正直に「処理場は余裕がある」と答えた自治体は、いつのまにか震災ガレキを受け入れることになっていました。

いつの間にか受け入れになっていますので、住民が反対しなければ、自治体は中央政府の言う事を断れません。しかも、自分の市町村だけが反対しても、近隣の市町村が受け入れてしまえば、影響を受けます。ぼやぼやしていると放射能が来ますので、近隣の友人と良く話し合い、反対運動をすることをお勧めします。なお、リストに載っていない自治体もありますので、ご自分で電話して確かめることもお勧めします。

細野大臣 最終処分場は県外で - NHK福島県のニュース

細野大臣 最終処分場は県外で

原発事故で放射性物質に汚染されたがれきや土壌の最終処分場について細野環境大臣は4日の会見で「福島の痛みを日本全体で分かち合うことが国としての配慮だ」と述べ、福島県以外に設けたいという考えを示しました。
これは4日行われた就任会見で、細野環境大臣が明らかにしました。原発事故で放射性物質に汚染されたがれきや放射性物質を取り除く除染作業で出た土壌などの処分をめぐっては、先月、菅前総理大臣が福島県の佐藤知事に対し、一時的に管理する中間貯蔵施設を県内に整備する方向で検討していることやその施設を最終処分場にすることは考えていないという意向を伝えています。
4日の会見で細野大臣は、中間貯蔵施設について「具体的な場所や保管しておく期間については地元の理解がなくては進めることができない」と述べ、施設を設ける場所などについては今後、地元と十分話し合ったうえで決めたいという考えを示しました。
また、最終処分場については中間貯蔵施設とは別だという認識を示した上で、「福島の痛みを日本全体で分かち合うことが国としての配慮ではないかと思っている。福島を最終処分場にはしないということは方針としてできる限り貫きたい」と述べ、福島県以外に設けたいという考えを示しました。

09月04日 16時42分

#Radiation in Japan: List of Prefectures in Japan That Have Said They Will Accept Disaster Debris | EX-SKF

Hokiaido 【北海道】
札幌市、函館市、根室市、標茶町、幌加内町、大空町、清里町、登別市、北十勝2町環境衛生処理組合、根室北部廃棄物処理広域連合、釧路広域連合、 愛別町外 3町塵芥処理組合、大雪清掃組合、北斗市、苫小牧市、石狩市、千歳市、十勝環境複合事務組合、平取町外2町衛生施設組合、日高中部衛生施設組合、室蘭市日鐵セメント株式会社

Akita 【秋田】
大館町エコシステム秋田、秋田市、にかほ市、仙北市、横手市、能代山本広域市町村圏組合、八郎湖周辺清掃事務組合、大仙美郷環境事業組合、湯沢雄勝広域市町村圏組合

Yamagata 【山形】
西村山広域行政事務組合、東根市外二市一町共立衛生処理組合、最上広域市町村圏事務組合、置賜広域行政事務組合、酒田地区広域行政組合

Gunma 【群馬】
前橋市、桐生市、神流町、草津町、渋川地区広域市町村圏振興整備組合、吾妻東部衛生施設組合、西吾妻衛生施設組合、利根東部衛生施設組合、大泉町外二町清掃センター

Saitama 【埼玉】
さいたま市、川越市、所沢市、飯能市、加須市、春日部市、狭山市、入間市、桶川市、坂戸市、川島町、蓮田市白岡町衛生組合、志木地区衛生組合、彩北広域清掃組合、秩父広域市町村圏組合、埼玉中部環境保全組合

Tokyo 【東京】
東京二十三区清掃一部事務組合+多摩市町村及び一部事務組合+1都3県産廃処理施設

Kanagawa 【神奈川】
横浜市、川崎市、 横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、大和市、南足柄市、箱根町、厚木市、相模原市、小田原市、泰野市伊勢原市環境衛生組合、高座清掃施設組合、足柄東部清掃組合、足柄西部清掃組合

Toyama 【富山】
高岡市、氷見市、射水市、富山地区広域圏事務組合、新川広域圏事務組合、砺波広域圏事務組合

Ishikawa 【石川】
金沢市、輪島市、加賀市、能登市、七尾鹿島広域圏事務組合、羽咋郡市広域圏事務組合、白山石川広域事務組合、 奥能登クリーン

Yamanashi 【山梨】
峡南衛生組合、甲府市、山中湖村、笛吹市

Gifu 【岐阜】
大垣市、高山市、多治見市、中津川市、瑞浪市、山県市、下呂市、岐阜鳥羽衛生施設組合、可茂衛生施設利用組合、南濃衛生施設利用事務組合

Shizuoka 【静岡】
伊東市、函南町、志太広域事務組合、牧之原市御前崎市広域施設組合、袋井市森町広域行政組合

Aichi 【愛知】
蒲郡市、刈谷知立環境組合、尾三衛生組合、尾張東部衛生組合、稲沢市、北設広域事務組合、豊川市

Mie 【三重】
いなべ市、四日市市、鈴鹿市、亀山市、津市、鳥羽市、志摩市、尾鷲市、紀北町、熊野市、伊賀南部環境衛生組合、桑名広域清掃事業組合、伊勢広域環境組合

Shiga 【滋賀】
草津市、栗東市、彦根市、中部清掃組合、湖北広域行政事務センター、大津市

Kyoto 【京都】
亀岡市、船井郡衛生管理組合、京都市、伊根町

Osaka 【大阪】
岸和田市貝塚市清掃施設組合、吹田市、高槻市、枚方市、茨木市、岬町、柏羽藤環境事業組合、泉南清掃事務組合、泉佐野市田尻町清掃施設組合、東大 阪都市清 掃施設組合、箕面市、摂津市、寝屋川市、豊中市、熊取町、堺市、四條畷市交野市清掃施設組合、泉北環境整備施設組合、池田市、門真市、大阪市

Hyogo 【兵庫】
神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、相生市、豊岡市、加古川市、宝塚市、三木市、高砂市、三田市、加西市、篠山市、養父 市、丹波 市、南あわじ市、朝来市、淡路市、播磨町、佐用町、香美町、新温泉町、揖龍保健衛生施設事務組合、中播北部行政事務組合、洲本市・南あわじ市衛生事務組 合、小野加東環境施設事務組合、くれさか環境事務組合、猪名川上流広域ごみ処理施設組合

Nara 【奈良】
大和郡山市、天理市、生駒市、田原本市、南和広域衛生組合、十津川村

Wakayama 【和歌山】
和歌山市、御坊広域行政事務組合、岩出市、田辺市

Tottori 【鳥取】
鳥取中部ふるさと広域連合、日野町江府町日南町衛生施設組合、三光株式会社境港市

Shimane 【島根】
浜田地区広域行政組合、海士市、松江市

Okayama 【岡山】
岡山市、倉敷市、玉野市、新見市、備前市、真庭市、岡山県西部環境整備施設組合、岡山県井原地区清掃施設組合、総社広域環境施設組合

Hiroshima 【広島】
広島市、福山市、呉市、尾道市、大竹市、山県郡西部衛生組合、広島中央環境衛生組合、安芸地区衛生施設管理組合、庄原市、廿日市市

Yamaguchi 【山口】
岩国市、山陽小野田市、周南地区衛生施設組合

Tokushima 【徳島】
徳島市、北島町、中央広域環境施設組合

Kagawa 【香川】
高松市

Ehime 【愛媛】
西条市、内山衛生事務組合、新居浜市、株式会社イージーエス・新居浜市、オオノ開發株式会社・東温市

Kochi 【高知】
香南清掃組合、高吾北広域町村事務組合、四万十町、嶺北広域行政事務組合

Fukuoka 【福岡】
宮若市外二町じん芥処理施設組合、筑紫野・小郡・基山清掃施設組合、北九州市、八女市、糸島市、甘木朝倉三井環境施設組合、うきは市

Nagasaki 【長崎】
県央県南広域環境組合、五島市、東彼地区保健福祉組合、長崎市

Kumamoto 【熊本】
熊本市、大牟田・荒尾清掃施設組合、天草市、山都町、天草広域連合、水俣芦北広域行政事務組合、阿蘇広域行政事務組合

Oita 【大分】
佐伯市、豊後高田市、豊後大野市、国東市、別杵速見地域広域圏事務組合

Miyazaki 【宮崎】
都城市、延岡市、串間市、えびの市、宮崎市

Kagoshima 【鹿児島】
伊佐北姶良環境管理組合、南薩地区衛生管理組合、大隅肝属広域事務組合、霧島市、いちき串木野市、鹿児島市


放射性被曝ガレキの処理について環境省に電話した 2011/4/28 - YouTube

 

松浦彰夫 拝

管政権の成果 東電救済法案

| トラックバック(0)

管政権は東電救済法案(原子力損害賠償支援機構法)を置き土産に残していきました。

1961年に成立した原子力損害賠償法では、電力会社が無限責任を負い、足りない分は国家が負担すると決まっていました。ただし大きな天災の場合は免責でしたが、隕石の落下や戦争などを想定したものとして、福島第一原子力発電所事故には適用されないとなっていました。

しかし、東電救済法案では、電力会社の責任をうやむやにして、国家が負担する事になりました。

東電社員は高い給料を貰い続けたまま、株主は株価を維持したまま、債権者は利益を維持したまま、責任をとらず、国民の税金が増えたり、電気料金が上がったりすることが可能になったわけです。

東電の経営陣は責任を取って辞職か業務上過失致死で逮捕、東電は解体して発電と送電を分離し、新規事業者が参入するのが国民が納得できるやり方だと思うのですが、実現することはしばらく無さそうです。


東電救済法案 根回し文書告発も不発 しっかりして下さいな - YouTube

 

松浦彰夫 拝

福島第一原発の作業員の方に死亡者が出てしまいました。ご冥福をお祈りいたします。

fukuichi_live_20110828.png

就労前の健康診断では問題なく、被爆量は0.5ミリシーベルトで、基準の5ミリシーベルト以上被爆していないので、原発と関係ないそうです。

労災認定も無し。原因究明も無し。

線量計を付けない状態での作業や、作業以外での被爆が無かったのか、気になる所です。

 東京電力は30日、福島第1原発の復旧作業に当たっていた40代の男性作業員が急性白血病で死亡したと発表した。この作業員の被ばく線量は0・5ミリシーベルトで、東電は「医師の診断によると作業と死亡の因果関係はない」と説明している。

 東電によると、男性は8月上旬から1週間、放射線管理などの業務に従事。体調不良を訴え診察を受けたが、その後死亡した。内部被ばくはゼロだった。就労前の健康診断では問題がなかったという。16日に元請け企業から東電に連絡があった。

 東電によると、急性白血病に関する厚生労働省の労災認定基準は年間5ミリシーベルト以上の被ばく、1年間の潜伏期間などがある。この男性の福島第1原発での作業は、基準に達しないという。同原発の作業に従事する以前の職歴については分かっていないが、東電は「これ以上調査する予定はない」としている。

急性白血病で作業員死亡 福島第1原発に従事「作業との因果関係なし」 - MSN産経ニュース

2日前にライブカメラに登場して、何かを訴えかけていた人物との関連も気になる所ですが、音声を拾っていなかったので、何を訴えたかったのか分からないのが残念です。

2011.08.28 10:00-11:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam) - YouTube

 

松浦彰夫 拝

<< 1 2 3 4 5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち原子力カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは世界情勢です。

次のカテゴリは哲学です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Podcast購読

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。



メルマガ購読

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02